お知らせ

****************
コメントの投稿について
趣旨に合わない投稿が相次ぎましたので、
規制が掛けてあります。
コメントにはURLの投稿は出来ません。


****************
詳細は
かわだ文庫 HP
カレンダーおよび
活動予定&報告よりお入りください。
***************

最近の記事+コメント


カテゴリー


かわだ文庫の本棚


FC2カウンター


読み聞かせ リンク


プロフィール


とも

Author:とも
かわだ文庫 HP

かわだ文庫の本棚(ブクログ)
かわだ文庫の本(絵本)ですが、現在入力作業中です。

蔵書は約2000冊あります。
そのほか図書室には文化の館(鯖江市図書館)よりの団体貸出を受けています。

  • 管理者ページ

  • 月別アーカイブ


    子ども夢基金

    ニュースで事業仕分けが行われていると聞いてはいたけれど、どこか他人事でした。

    が、当文庫も助成を受けている
    文科省の子どもの読書活動の推進事業・「子どもゆめ基金」
    が、廃止との判定を受けたとの知らせに愕然。

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009111102000227.html

    年に数回のお楽しみ会の開催の費用
    読み聞かせ活動のための絵本、児童書の購入。
    本当に助かっていた助成金だったのです。


    政治的な話は難しくて、わからないけどこの財団の助成金に助けられている活動は多いと思います。
    特に来年は、国民読書年と定められています。

    財団経由の助成がダメなのなら、是非文部科学省直轄事業で新たな基金の創設を望みます。

    文責:早川智美

    コメント

    ゆめ基金

    かわだ文庫さま
    初めてコメントします。
    私は神戸市内で子どもを対象にしたアート活動を行っている者です。
    私もゆめ基金から助成金を受けながら子どものアートイベントを毎年行っていて、毎回楽しみに待ってくれる子ども達も増え、これからという時に「廃止」のニュースを聞き愕然とした一人です。
    おっしゃる通り、新たな基金の創設を願うばかりです。

    artchi さん
    コメントありがとうございます。

    1日経過しましたが、マスコミの取り扱いが小さいというか、助成を受けている団体でも「廃止」の決定を知らないところが多いのかも。

    来年度の活動をどうしようかと、少ない予算でやりくりしているので、悩みの種が増えました。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する


    Powered by FC2 Blog