お知らせ

****************
コメントの投稿について
趣旨に合わない投稿が相次ぎましたので、
規制が掛けてあります。
コメントにはURLの投稿は出来ません。


****************
詳細は
かわだ文庫 HP
カレンダーおよび
活動予定&報告よりお入りください。
***************

最近の記事+コメント


カテゴリー


かわだ文庫の本棚


FC2カウンター


読み聞かせ リンク


プロフィール


とも

Author:とも
かわだ文庫 HP

かわだ文庫の本棚(ブクログ)
かわだ文庫の本(絵本)ですが、現在入力作業中です。

蔵書は約2000冊あります。
そのほか図書室には文化の館(鯖江市図書館)よりの団体貸出を受けています。

  • 管理者ページ

  • 月別アーカイブ


    クリスマスツリー

    fc2_2013-11-09_11-39-34-790.jpg
    今年もクリスマスツリーをかわだ文庫入口(ロビー)に出しました。

    今はてっぺんの星とメリークリスマスのボードと、電飾だけです。

    飾りは文庫の部屋に置いてあります。
    お部屋に来られた皆さんで少しずつ飾り付けが出来たらと思ってます。

    遊びに来てね

    夏のお楽しみ会

    すてきな3人組さんによる、ブックトークとパネルシアター 手遊びなどで場を和ませた後、毎年恒例の木っ端で工作教室を行いました。

    フォーラム参加

    かわだ文庫も参加しています、さばえっこ図書ボランティアネットワーク主催のフォーラム

    子どもに言葉を届けよう
    谷川俊太郎の世界~子ども・絵本・はみだせ心~
    に参加してきました。

    講演会とは違いフォーラムという事で、一方的なお話を聞くというのではなく、主催者側に申し込み時に提出していた質問を元に対話形式で楽しい時間を、また、質問内容に絡めてご本人による詩の朗読も随時に盛り込まれ幸せな時間を過ごさせていただきました。

    子ども夢基金

    ニュースで事業仕分けが行われていると聞いてはいたけれど、どこか他人事でした。

    が、当文庫も助成を受けている
    文科省の子どもの読書活動の推進事業・「子どもゆめ基金」
    が、廃止との判定を受けたとの知らせに愕然。

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009111102000227.html

    年に数回のお楽しみ会の開催の費用
    読み聞かせ活動のための絵本、児童書の購入。
    本当に助かっていた助成金だったのです。


    政治的な話は難しくて、わからないけどこの財団の助成金に助けられている活動は多いと思います。
    特に来年は、国民読書年と定められています。

    財団経由の助成がダメなのなら、是非文部科学省直轄事業で新たな基金の創設を望みます。

    文責:早川智美
    8月1日(土)午前9時から、地区内にある中山レストハウスで、恒例の「パネルシアター&読み聞かせ&漆器廃材を利用して工作教室」が、開催されます。
    今年は加えて、はずしの体験もあります。みんなお友達誘ってきてください。

    Powered by FC2 Blog